読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本格』か、『変格』か 〔横溝正史『獄門島』を巡って 下編〕

5 《見立て》が背負う十字架 《見立て》殺人を正面から扱った探偵小説の中でも、その先駆性といいストーリー性といい、最も著名な作品は、矢張り、S・S・ヴァン・ダインの『僧正殺人事件』であろう。 物語は、ジョジフ・コクレーン・ロビンという人物が弓…

《本格》か、《変格》か  〔横溝正史 『獄門島』を巡って 上編〕

はじめに ミステリ小説に関していえば、私は、完全に翻訳ものから入ったクチである。 生まれて初めて、1日で一冊の本を読破するという経験をしたのは、中2の時だった。本の名は、『オデッサ・ファイル』。処女作『ジャッカルの日』が世界的ベストセラーと…